« ウマすぎるカツオとマグロ(涎) | トップページ | 寒立馬 »

2005.07.14

市場の隣の食堂の実力とは?

taiyou八戸一日目の昼食は「大洋食堂」
市場のとなりという立地も期待できますが、外観もかなり期待できます。
店内は元気なおばちゃん三人組が切り盛りしており、鮮度の良い魚介類を中心としたメニューが満載です。
カレンダーを切っただけのメモ用紙に、自分の名前とオーダーするものを書いて渡します。
この日は「生ウニ丼」に一品で「ホヤ」と「あら汁」
三陸の生ウニやホヤはまさに今が旬。
さすがにおいしかったです。

んー、今回の出張は良い流れできているゾ。

|

« ウマすぎるカツオとマグロ(涎) | トップページ | 寒立馬 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「青森県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/4969233

この記事へのトラックバック一覧です: 市場の隣の食堂の実力とは?:

« ウマすぎるカツオとマグロ(涎) | トップページ | 寒立馬 »