« 長野出張中の惨劇:その1 | トップページ | ローカル線での移動。 »

2005.10.06

長野出張中の惨劇:その2

というわけでパソコン仮死状態のまま、とりあえず飲みに行ったわけですが、どうも酔えない・・・。

精神状態が落ち込んでいるといいますか、心を折られた状態でしたので、生ビールを5杯ほど飲んでもほんの少ししか酔えないのです。

パソコンが復帰しなかった場合のことを考えると、これから待っている試練、すなわち”データの取り出し” ”たぶん始末書” ”新しいパソコンが来るまでの不便” ”新パソコンが来てからの設定” などなど・・・。頭を抱えざるを得ません。

結局部屋へ戻ってきてまたパソコンの様子を見たのですが、ただ見ていたってどうにもなりません。

プラス思考で行きましょう。(←酒の勢いってヤツだな・・・)

まず車のルーフに置き忘れたパソコンが走行中に落下しなかったのが第一の奇跡です。

たまたま高速を使うのをやめたのが第二の奇跡です。

ここで第三の奇跡の予感が・・・。

このノートパソコンはエプソン製なのです。

長野県といえばエプソンのお膝元。

偶然とは思えない・・・(←しっかり酔ってるじゃねぇか)

パソコンが復帰するかしないか、あと2日も悩み続けるのは御免だ!

とばかりに思い切って電源を入れてみました。

ウィーン(HDDの回り出す音)・・・プチッ。

切れた・・・。

もう一度電源ON

ウィーン・・ウィウィ・・ウィーン(不安定な回転)・・・プチッ。

また切れた・・・。

三回目電源ON

ウィーーーーーーーーーーーーーーン(安定した回転音!)

画面に”WindowsXP”の文字がっ!

オオオッ奇跡の復活です。(涙)

ここまでくればもう安心。

パソコン自体から発する熱で内部に残っているわずかな水分も蒸発してくれるでしょう。

ということで、この後もう一度飲み直しに行ったのでした。

|

« 長野出張中の惨劇:その1 | トップページ | ローカル線での移動。 »

「モバイル」カテゴリの記事

「出張」カテゴリの記事

コメント

この奇跡・・この間の私の場合、奇跡的に正常起動した間にデーターバックアップを取って、その次に起動したら・・・ご臨終でしたが。

投稿: hirorin | 2005.10.06 08:23

>>hirorinさん
ノートPCは完全に復帰したみたいです。
でもバックアップはしておこうと思います。( ..)φメモメモ

投稿: FUKAWA | 2005.10.08 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/6264341

この記事へのトラックバック一覧です: 長野出張中の惨劇:その2:

« 長野出張中の惨劇:その1 | トップページ | ローカル線での移動。 »