« ウチの会社の自転車。 | トップページ | 午前3時の会議室 »

2005.10.30

『男の隠れ家』でバー特集。

otoko雑誌『男の隠れ家』で、”路地裏に佇む大人のバー”という小特集が組まれていて、東京を中心に、いわゆる正統派や老舗のバーを紹介しています。
こういう雑誌の記事というのは、当然今までに行ったことの無いお店の情報を得られるわけですが、注目したいのは”写真”です。
なかでも照明器具やカウンターに置かれたグラス、コースターなんかを写した小さな写真に注目すると楽しいです。

初めて入ったお店だと、緊張して細かいところまで目がいたなかったりするのですが、いわゆる”バーの雰囲気”を仕上げているのは、こういった細部へのこだわりだったりします。

ロウソクの炎がカクテルグラスの薄い模様を際立たせていたり、ショットグラスの複雑なカットが、ピカピカの黒いカウンターに美しい光を投影していたりする。
そうしたことに気がつくと、単にお酒を飲む以上の楽しみを感じることが出来ます。
マスターと話せば、看板やコースターのデザインに秘められた隠れた逸話が聞けるかもしれません。

この特集ではそういった部分を、記事と写真で大げさにならない程度に紹介しています。
枝川公一さんや古谷三敏さんといった大御所のコラムも、あまりカタイことを言っていないのが良いです。

私が行っているお店も何件か紹介されていたので、取材のときの様子などをツマミに飲むのも楽しいかも・・・。

|

« ウチの会社の自転車。 | トップページ | 午前3時の会議室 »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/6719191

この記事へのトラックバック一覧です: 『男の隠れ家』でバー特集。:

« ウチの会社の自転車。 | トップページ | 午前3時の会議室 »