« 八戸の夜・夜の新規開拓。 | トップページ | バー・ベスト・テン »

2005.12.31

盛岡の夜

71青森で夕方まで仕事をし、こうなると東京まで帰ることはできません。(←狙い通り)
そこで出張最後の夜は盛岡に宿泊することになりました。
盛岡市内は29年ぶりという大雪!
72普段積雪が少ない地域で除雪の為の設備が整っていないからでしょうか、駅前のロータリーから繁華街まで、道路はスゴイ雪。
路線バスなんかもスリップして事故っています。
そんな大雪の中で行ったのは”七輪や”です。
ここはその名のとおり七輪を使って食材を焼いて食べるのですが、メインは鶏肉です。
特に隠れた盛岡名物(?)のボンチリという部位が絶品。
ウッカリすると網の上で肉が大炎上するくらい脂が乗っています。
あとウマイのがハマグリ。
口が開き始めたタイミングで裏返したりして、一人飲みだとこういう作業をするのが楽しいのです。
七輪の中は備長炭が真っ赤になっているので、遠赤外線で体も暖まります。

baronそして最後に行ったのは”バロン”
盛岡で一番古いこのお店の扉を開けると、狭い店内に古き良き時代の酒場が残っています。
カウンターの隅で聞く、「コチ・コチ・コチ」という振り子時計の音。
3人連れの客が帰ると、年配のマスターが、
「こちら(真ん中)へどうぞ、え~っと、何ヶ月前かな?」
私:「えっ?!覚えていてくれたんですか?」
マ:「マティーニお代わりしながら、また来るまた来るって言ってたでしょ。ちっとも来ないなぁって思っていたところだよ。カカカカッ!(笑)」
相変わらずのお人柄。
今年最後の出張はマスターのオリジナルカクテルである”アザミ”でしめたのでした。


|

« 八戸の夜・夜の新規開拓。 | トップページ | バー・ベスト・テン »

「お酒」カテゴリの記事

「岩手県」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/7791367

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡の夜:

« 八戸の夜・夜の新規開拓。 | トップページ | バー・ベスト・テン »