« ウィスキーの栓 | トップページ | @niftyのフィルター機能 »

2006.03.21

ウィスキーの栓:その2

先日入手したウィスキーの栓。
さて何に使ったかといいますと・・・。

w1まずは材料として、写真左の部品を見つけてきました。
我が家のジャンクパーツBOXでくすぶっていた、SONYのマイクを固定する部品です。
穴の内側に切ってあるネジが後で活躍します。
世界のSONY復活のときです。

w2もらってきたウィスキーの栓とジャンクパーツ。
そのまま使うといかにも廃物利用っぽくてイマイチなのです。
そこでマイクを固定するパーツは、不要な部分を切り落とし、切り口もヤスリできれいに整形します。
 
w3出来上がったパーツを持って、会社のロッカー室へ。
実は私のロッカーは、カギの部分が脱落して穴が開いているのです。


w4そこに例のウィスキーの栓を挿し込み、反対側からマイクを固定する部品をグリグリとねじ込んで固定します。
ネジがコルクにバッチリ食い込んで、しっかりと固定されます。
 

w5オオッ!見事な取っ手の完成です。
 
 
 
これを発見した誰かが、
「FUKAWAさ~ん、いい取っ手ですね。」
と話しかけてくれば、
「あれはテネシー州ナッシュビルの蒸留所で作られた"JACK DANIEL'S"というウィスキーで、中でも特別な" Silver Select”というグレードのお酒のビンの栓なんだよ。」
と説明したいけれど、

「またお酒ですか・・・」

とか、

「そのお酒、おごって下さい。」

とか言われるのがオチなので、しばらくはそっとしておこうと思います。

|

« ウィスキーの栓 | トップページ | @niftyのフィルター機能 »

「お酒」カテゴリの記事

「工作」カテゴリの記事

コメント

ほほう!!ロッカーを開ける度にウイスキーの芳香な味を思い出すわけですなぁ~。ナイスなりサイクルですね。

投稿: ギャバン | 2006.03.21 14:03

笑った・・
この発想は素晴らしいです。FUKAWAさんってそういう事考えながら飲んでいたんですね(笑)

投稿: hirorin | 2006.03.22 06:04

>>ギャバンさん
ヘッヘッヘ、実はロッカーの中に香りの元が・・・。

>>hirorinさん
そうです。私は常に人間工学と文化人類学と地球温暖化問題と今夜の寝言を考えながら飲んでいるのです。

投稿: FUKAWA | 2006.03.25 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/9155660

この記事へのトラックバック一覧です: ウィスキーの栓:その2:

« ウィスキーの栓 | トップページ | @niftyのフィルター機能 »