« 山手線シリーズ:池袋駅 | トップページ | 一人でBARへ行く:その1 »

2006.03.04

山手線シリーズ:御徒町駅

yamanote7山手線シリーズの7駅目。今回は御徒町駅です。
御徒町といえば私がよく泊まるカプセルホテルがあるエリアです。
カプセルホテルで目覚めた朝、帰り道(いや出社するのだから行きか?)時々前を通っては、
「良さそうだな。」
と思っていたのが、”地酒処 きみひら”です。

kimihiraお酒のラベルや紙に書かれた品書きの一部が貼り付けられたなかなかシブイ店構もさることながら、何より「地酒処」というのに惹かれます。
いわゆる飲み屋街から少し離れた立地というのも良い予感がします。
実は先日一度入ってみたのですが、そのときは残念ながら満席。
ところがてんてこ舞いの店内で働くベテラン風店員さんが、

「スミマセ~ン。」

と、本当に申し訳なさそうに、拝むように対応してくれたのがこれまた好印象。
改めて訪問してみたのでした。

店内は思ったより洋風で、カウンターの他にはテーブル席がいくつかあります。
まずは「生ビール小」と、「タコブツ」、「鳥唐」をオーダー。
すると例のベテラン風店員さんが、

「今日は”つぶガンモ”がオススメです!自家製なんです!」

と元気良く対応してくれました。

私:「じゃぁそれもお願いします。」

すると若い大将が厨房から顔を上げ、

大:「ナマコ食べられます?」
私:「大好き。」(ニコリ)
大:「それじゃぁお通しに出しましょう。」

なかなか良い流れです。

出てきたお通しの「ナマコ酢」はさすがにわざわざ勧めるだけあって新鮮です。
「タコブツ」も半透明の部分があり、なかなかネタがヨロシイ。

気になるお酒のメニューの方は、「地酒処」という割には数が少ないのが残念。
新潟や富山、石川県辺りの、わりと見かけるお酒が十数種類といったところ。

山形の「くどき上手・純米吟醸」をお願いし、「つぶガンモ」(ガンモドキ)にパクつきます。
「くどき上手」のふんわりとしたフルーティーな香りを味わい、半分くらい飲んだところで「鳥唐」にレモンをビューッと搾ります。
そしてそのレモンの香りが残った右手でまた「くどき上手」を一口。

コレだよな、コレ。

実は最近、香りの良い日本酒とレモンの添えてある料理を頼んで、まずは一口目を普通に飲み、料理にレモンを搾ってから、香りが残った手で二口目を飲み、一口目とはまた違った香りを楽しむことが”マイブーム”なのです。

二杯目は石川の「菊姫・純米」、「タコブツ」のネタの良さに感心したので、”オススメ”に書き出されていた「シマアジ刺し」もオーダー。
するとベテラン風店員さんが、

「あの、この前満席のときに・・・」

一瞬しか見ていない初めての客を覚えているとはスバラシイ!

「地酒処」というにはお酒の種類に乏しいが、この接客で「また来よう」という気になりました。
魚介類のネタの良さも特筆モノ(シマアジも超旨かった)。
煮物や焼き魚が定番メニューとして無いのは残念ですが、今後に十分期待できるお店なのでした。

|

« 山手線シリーズ:池袋駅 | トップページ | 一人でBARへ行く:その1 »

「お酒」カテゴリの記事

「山手線シリーズ」カテゴリの記事

コメント

ナイスなマイブームですね!

店はメニューや味もさることながら、人による部分がほんと大きいですもんね。よい時間を過ごすにはやっぱり人ですね~。
でも、シマアジにも惹かれます!!!


投稿: aiai | 2006.03.05 01:48

>>aiaiさん
いつも行くお店だと、なおさら「人」が大事ですよね。
お店の人も客も、両方が良質でありたいものです。

投稿: FUKAWA | 2006.03.05 20:31

突然失礼しまーす。
「きみひら」は私がよく行くところです。
そして、ブログの中で登場するベテラン風店員さんは私が慕っているママだと思います。
娘さんが芸能人で、最近はよくテレビにも出てるんですよ。

満席の日も少ないので、これからも是非呑みに行ってください。

投稿: chifumi | 2006.09.13 00:05

>>chifumiさん
なぬ!娘さんが芸能人?
時にはお店を手伝いに来たりするのでしょうか?
萌え・・・

投稿: FUKAWA | 2006.09.13 21:38

docomoのCMにモモコ役で出ていますよ。
お店には残念ながら来ないと思います・・・

投稿: chifumi | 2006.09.17 02:23

fukawaさん、初めまして、自分も「きみひら」
大好きです!最近食べた中では生たこの唐揚が
ブームです、もちろんレモン付きです。次はぜひ食べてみてください。やはり茹たことは一味ちがいます!!
あと、毎回違うお通しが自分は楽しみ、よく行く店は細かいところがポイントになりますよね。


chifumiさん

うらやましいかぎりです。僕は今月、三回も満席で入れませんでした、、、。
でもfukawaさんのいうママのすまなそうな顔を
見ると「ゆるしたろ~」と思い、また、足を運ぶ
自分でした。

投稿: 森 | 2006.10.27 09:53

>>森さん
「お通し」に力が入っているお店はだいたい後も期待できますよね!
そろそろもう一回行ってみようかな・・・。

投稿: FUKAWA | 2006.11.03 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/8935952

この記事へのトラックバック一覧です: 山手線シリーズ:御徒町駅:

« 山手線シリーズ:池袋駅 | トップページ | 一人でBARへ行く:その1 »