« まずは御報告。 | トップページ | 燗付け器を購入。 »

2006.07.29

W-ZERO3[es]での通信

Es1W-ZERO3[es]を持って、早速の出張。
行き先は福島県郡山市です。
この日はまず朝の出勤時間に、携帯電話のアドレス帳データをW-ZERO3[es]に移植。
やり方は手入力となり面倒ですが、この作業にはW-ZERO3[es]のキーボードでの操作に慣れるという目的もあります。
キーボードの操作感はパチパチというクリック感でなかなかGood。
ただし一番上の数字キーは、キー列から上のスペースが狭く、スライドさせた本体上部に指先が当たりちょっと押しにくい感じもあります。
本体をスライドさせて開く際の動作は、半分くらいスライドさせるとあとはスプリングの力で「カシャッ」と開閉し、メカとしての造りもなかなかです。

新幹線での移動中に車内で通信機能を使用してみましたが、これが驚き!
今まで使用していたDocomoのPHSカードでは、基本的に走行中の通信は出来なかったのですが、W-ZERO3では高速で走行中でも通信が可能です(もちろんエリア外の地域は除く)
フルブラウザ搭載ですから、メールの送受信だけではなく、WEBでの調べごとも新幹線の車内で行えるというワケです。(って言うか少し前からこれが当たり前だったのね・・・)
フルブラウザ搭載でWEBを利用できるということは、目的地の美味しい店を探したり、天気予報、交通情報を見たりといろいろ使えるわけで、i-モードなんかより断然便利です。(i-モードって肝心な部分がみんな有料ですからね)
それに対してW-ZERO3[es]は高精細で大きな液晶を搭載していますから、情報の閲覧も非常にスムーズです。

郡山は日帰りの出張だったのですが、かなり使い通しでもバッテリーは十分一日もちます。
そのうえACアダプターの電気的仕様が、私が既に持っているシャープのZAURUS・SL-C750と同じ。
ACアダプターを買い増ししなくても、自宅・家・PCのUSBポートからそれぞれ充電できるわけです。

一日使用して気がついた欠点としては、やむをえないとは言え、普通のケータイに比べると本体サイズ・重量ともに少し大きいので、長時間操作するとちょっと手が疲れます。

その他の機能は現在検証中ですが、久々に手応えのあるモバイル機器を入手したという感じです。

シャープのW-ZERO3公式サイト

WILLCOMのW-ZERO3公式サイト

|

« まずは御報告。 | トップページ | 燗付け器を購入。 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

あくまでも(見た目でも)携帯電話でありながら、PCと同様のキーボードで打ち込める機種はこれが初めてでは?これならポケットにもしまえる大きさだし。ウィルコムは、個性のある機種があっていいよね。これから各社いろんな機種が発売されてくるから、ほんとどれにするか迷いますなぁ~。

投稿: ギャバン | 2006.07.29 21:40

初めまして

どえらえもん、といいます。

ココログの検索で遊んでたらこちらにたどりつきました。

毎日毎晩いろんなBlogサイトを拝見させていただいてますが

どれも私の知らない世界ばかりで、

いかに自分が世の中を知らないかを

痛感させられます。

こちらのサイトもとても興味深いです。

いつも、でたらめな妖怪人間を相手にしている自分とは大違いです。

どうもお邪魔しました (^^)

投稿: どえらえもん | 2006.07.29 23:50

>>ギャバンさん
これイイヨ!
久々に一日中いじっていても飽きない、そしてWEBで関連情報集めまくりの機種を手にしたよ。
仕事で使ったらスゴイ効率上がると思う。

>>どらえもんさん
始めまして~。
どらえもんさんだけにウチ押入れ酒棚もぜひ見て行って下さいまし(^.^)

投稿: FUKAWA | 2006.07.30 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3[es]での通信:

« まずは御報告。 | トップページ | 燗付け器を購入。 »