« W-ZERO3[es]が帰ってきた。 | トップページ | 久々にクロダイをゲット! »

2006.11.03

W-ZERO3[es]:新モデルとワンセグチューナー

先日退院してきたばかりのW-ZERO3[es]ですが、近々新モデルとワンセグチューナーが発売されるそうです。
ワンセグに関しては本体の発売当初からアナウンスされていおり、私も含めて多くのユーザーが期待していたオプション。
通勤中の電車内などで、既にワンセグ機能を搭載している携帯電話で視聴している人を見て、「ワラヤマシイ~」と思っていただけに期待度”大”です。

しかし名刺リーダー機能には全く期待できませんねぇ~。

機能としては思い白いと思いますが、仮にOCR機能が優れていたとしても、そもそもW-ZERO3[es]の「連絡先」の機能はハッキリ言ってビジネス用には使えないと思います。

今のところここだけがW-ZERO3[es]の不満点なんですけれど、「連絡先」の機能で、表示を「名前」にしておけば1,000件以上登録してもスピードに問題はありません。
しかし表示を「勤務先」に設定すると、一覧が表示されるまでに数十秒もかかるんですよ。
私の場合最初約2,800件の「連絡先」を登録したところ、「勤務先」で表示されるまで約30秒もかかりました。
使用頻度の低い「連絡先」をどんどん削除して半分くらいにしても20秒程度の待ち時間。
結局100件以下にしないと実用的なスピードになりません。
ビジネスの連絡先を個人名表示にしておいても探しづらいので、結局のところ私用の連絡先だけしか登録していません。

そもそも私用のW-ZERO3[es]ですから、通話料金を負担してまでビジネスの相手に電話をかけることはしません。
しかしメールのやりとりには使いたいし(パケット使い放題なので)、パソコンとの連携が非常に良いW-ZERO3[es]なら、いただいた名刺を即入力しておけば、あとで顧客データベースに整理するのも簡単だと期待していただけに残念です。

|

« W-ZERO3[es]が帰ってきた。 | トップページ | 久々にクロダイをゲット! »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3[es]:新モデルとワンセグチューナー:

« W-ZERO3[es]が帰ってきた。 | トップページ | 久々にクロダイをゲット! »