« 神田「ミルクホール」とは・・・。 | トップページ | 2007年、そろりスタート。 »

2007.01.06

クーラーボックスを改良。

テトラでの釣りというのは、何か物を落とすとほぼ間違いなく回収不能となってしまいます。
だから道具類はなるべく落とさないように注意しているのですが、苦労して釣り場に到達したときとか、その日のが終わったときなど、気が緩んだ瞬間に何か落としてしまうことがあります。クーラーボックスの栓もその一つです。
しかもこのクーラーの栓は、釣具屋に買いに行っても取り寄せだったり、置いてあってもサイズ違いだったりと、いろいろとメンドクサイのです。
C1そこで今回はこのクーラーの栓を改造してみることにしました。
そもそも栓には脱落防止のストッパー(写真の矢印状の部分)が付いているのですが、これがわりとすぐに根元から折れてしまうのです。
C2まずはいつもすぐに折れてしまう既存のストッパーを切断します。
役に立たないヤツは切り捨て、格差社会ですな・・・。
 
 
C3そして栓の一部に穴を開けます。
 
 
 
C4その穴に、ステンレスの鎖を通して・・・。
 
 
 
C5鎖をクーラーボックス本体の水抜き穴から通して、チェーンの先端に水抜き穴より直径の大きいステンレスのリングを取り付けて完了。
これでもう栓を落とすことはありません。
 
C6ちなみに、ホームセンターで売っているこんな金具を側面にいくつか取り付けておくと、いろいろなものをぶら下げることができて便利です。
部品もネジもステンレス製を使うのがミソ。

|

« 神田「ミルクホール」とは・・・。 | トップページ | 2007年、そろりスタート。 »

「工作」カテゴリの記事

コメント

でたでた~FUKAWA氏のDIY講座(笑)
つくづく感心します。そうやって作っている時は、釣りしてるよりも楽しかったりして。
今度はテトラポットの間に落としたものを拾う道具も・・

投稿: hirorin♪ | 2007.01.09 16:53

>>hirorin♪さん
いや実際そういうのもいろいろ考えているんですよ。
テトラで何か落っことしても、とりあえず浮いているものなら回収できる道具とか、大きなテトラ専用の縄梯子とか。
実は釣りの道具というのは特許とか実用新案の塊みたいな世界でして、私も一攫千金を・・・
ヒヒヒ。

投稿: FUKAWA | 2007.01.09 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/13357261

この記事へのトラックバック一覧です: クーラーボックスを改良。:

» 釣のゲーム解説サイト [釣のゲーム解説サイト 釣ゲーム好きの方歓迎]
釣のゲームについてまとめました。いままで釣のゲームではまったことがある人はぜひ拝見していってください。 [続きを読む]

受信: 2007.01.07 09:50

« 神田「ミルクホール」とは・・・。 | トップページ | 2007年、そろりスタート。 »