« メーカーズ・マーク・ブラック 逝く。 | トップページ | 東北出張:一関の夜。 »

2007.04.10

家で飲む楽しさ。

Tombo自宅でお酒を飲むことの楽しみは、何と言っても自由に飲むことができる点にあると思います。
日本酒でも洋酒でも、どうしてもそのお店の固定観念とか、一応世の中の常識みたいなことがあって、飲みたい(試したい)飲み方で注文できないことがあります。
特に日本酒の”ぬる燗”なんかは、うっかり注文すると、
「このお酒は温めたらもったいないですよ。」(←大きなお世話なのだが)
とか言われることがしばしば。
ましてや”常温”なんぞは、そもそもお酒が常温で置いていないと飲むことが出来ません。
その点自宅であれば、誰にも遠慮することなく、自分の好きなように飲むことができます。
例の”赤とんぼ”も最初は冷酒で、次は常温で、そして開栓したまま放置したり、最後は燗を付けてみたり(←今回は失敗!)と、実に好き勝手に楽しませてもらいました。
せっかくの一升瓶ですから、いろいろ楽しんで、いろいろ発見したいものです。

|

« メーカーズ・マーク・ブラック 逝く。 | トップページ | 東北出張:一関の夜。 »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

全くその通りです♪
私も家で一升瓶買うまで、常温のお酒の味を知りませんでした。

家でゆっくりいろんな飲み方してると・・そのうち酒器ももうちょっと工夫しよう・・とか考えだしますよね。

投稿: hirorin♪ | 2007.04.11 11:15

>>hirorin♪さん
そうそう、酒器によってもお酒の味がぜんぜん違いますよね!
骨董屋とかのぞいて見たいんですけど、どうも敷居が高くて・・・。

投稿: FUKAWA | 2007.04.12 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/14630929

この記事へのトラックバック一覧です: 家で飲む楽しさ。:

« メーカーズ・マーク・ブラック 逝く。 | トップページ | 東北出張:一関の夜。 »