« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.30

上野の夜。ホッとする光景。

Uenonoyoru最近の上野の風景。
いくら暑いからって、オマイらサラリーマンだろ・・・。
ここ屋根無いんだぞ、わかってんのか?
しかも一人や二人じゃないし・・・。
でも、なんかホッとする光景だなぁ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.29

忙しかった日曜日。

Nitiyou今日は朝6時から、コルセアのプラモの製作を開始。
部分的に組み立てながら、機内色を塗装していきます。
 

墨を入れたり、ドライブラシをかけたりして、立体感を出していきます。

 
コックピットなんかもだいたい出来上がってきました。
 
午前8時に一旦終了して朝食。
その後昨日の魚釣りの後片付け(クーラーボックスの洗浄)
それが終わったら健康ランドへ、本日は会員がサービス料金で入館できるのです。
で、「瞬間最軽量体重」を更新。
68.7kgとなりました。
その後ホームセンターへ行って、夏の大山登山の為のグッズを購入。
帰りに参議院選挙に一票ブチかまして、再びプラモ製作。
昔使っていた塗料なんかを探し出しながらの製作。
塗料は劣化して使えなくなっているものありましたが、大部分は仕様可。
 
本日はここまでで終了です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.28

プラモデルを買ったんですよ。

Corsair先日出張のためのキップを買いに行った帰り。ちょっと寄り道をしてプラモ専門店へ。
フムフム、最近のプラモは、すっかり大人のホビーになっているのか。
などと感心しながら店内をブラブラ。
気がついたらこの「コルセア」を買っていましたよ。
折りたたんだ翼と、牽引用のトラクターが何ともいえないですなぁ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.07.27

福島県いわき市で、やっと良いお店を見つけました。

今週は福島県いわき市に一泊。
以前にも書きましたけれど、いわき市っていいお店(居酒屋)が無いんだよなぁ~。
スナックとか寿司屋はあるんだけれど、旨い料理と良い日本酒をバランスよく揃えているお店がなかなか見つからない。
Iwaki1駅前の繁華街もこんな感じ。
かなり寂れている・・・。
こういうときはセオリーに従ってお店を探してみましょう。
セオリーとは、

「繁華街の一番外側を探す。」

です。

駅前や官庁街を中心として広がる繁華街は、一般的に中心に行くほど人通りが多く栄えています。
しかし逆に言うと”立地に頼っているお店”も多いのです。
中心から離れるに従って客足は減るわけですが、そんな立地で営業しているお店というのはすなわち、”わざわざ足を運ぶ人がいるお店”である可能性が高いのです。

そんなワケで繁華街の外れをブラブラと歩いていると、ちょっとオシャレな外観のお店を探し当てました。
Iwaki2さかな料理・いわや」です。
入り口の下の方の、ガラスの透明な部分から覗き込むと、椅子の足が金属です。
「ちょっとオシャレ系の、チャラチャラしたお店かな・・・?」
と、少し心配しながらドアを開けます。

するとカウンターの向こうには大柄で落ち着いた感じの大将。

「一人です。」

と告げてカウンターへ。
まずは生ビールをお願いして、店内様子を眺めます。
壁には「本日のオススメ」
カウンターの上には日本酒メニューが・・・

おっとっと、これはすばらしい。
黒帯、会津娘、出羽桜、黒龍、羽前白梅、神亀、etc

女性店員達もテキパキと働いている。

さっそくオススメから”カツオ刺身”、”タコのやわらか煮”、貝のお刺身いろいろ”などを注文。

お店は奥行きが長い構造で、手前のカウンター席と奥の方の座敷のエリアが完全に分かれています。
おかげで団体さんが入っても、一人で落ち着いて飲むことができます。

しばらくして厚切りの”カツオの刺身”が来たところでビールをお代わり。

大将:「出張ですか?」
私:「ええ、東京からです。」
大将:「最近台風の影響で仕入れが悪かったんだけど、今日はもう大丈夫です。」

Takoなどと話していると登場した”タコのやわらか煮”
ウマソー!
日本酒は”黒帯”をお願いして、ジックリと味わいます。

私:「オススメにある”アカ魚”っていうのはどんな魚ですか?」
大将:「あー、地方によっては”キンキ”って呼んでますね。」
私:「へぇ~、でもそれにしては安いですね。」
大将:「大きさがそうでもないんですよ。でも一人前にはちょうど良いですよ。」
私:「それじゃ”アカ魚の煮付け”をお願いします。」

煮魚といえば燗酒
私:「あの、お酒はお燗もOKですか?」
店員さん:「はい、もちろん。」
私:「それじゃ、”神亀”をお燗にして下さい。」

”アカ魚の煮付け”はフワフワに煮てあって、サイズも確かに一人前としてちょうど良い。
よく切り身が出てくるお店があるけれど、ある程度小さくても一尾丸ごと出てきた方が雰囲気が出ます。

あーいいお店を見つけたときは気分がいいなぁ~(*´∀`)=3
あとはウマい洋酒が飲めるバーを発見すれば、いわき市も完璧だ。

↓ポッチッとお願いします。

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.25

会社の近くの「わらび食堂」

Warabi新しい「ランチ処」を探していて見つけたお店。
かなり年期の入った店構えに「おふくろの味」っていうベタなフレーズがハマっています。
とりあえずランチは合格点。
夜は居酒屋になるみたいだけれど、とりあえずランチの時間帯に入ってみた限りでは、夜のメニューはわからなかった。
夜はどんな雰囲気なのだろうか・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.24

更に運動もしているんですよ。

またもやダイエット絡みなんですけれど、運動もしているんですよ。
会社からの帰り、普段は電車を降りて駅から自宅までの間をバスで通勤しているんですけれど、帰りは時々歩いています。
約3kmの道のりを、早足で歩いて有酸素運動をしようというワケです。
ここでミソになるのがカバン。

普段使っているビジネスバッグだと、片手で持つからバランスが悪いのです。
手が塞がると腕を振ることもできません。
しかし出張時に使っているカバンだと、ストラップを付け替えることでリュックサックスタイルになるので、これだと腕も振れるしバランスも良い。
ちなみにタイムも5分以上の違いが出てきます。

実は昨年もダイエットを行ってこのウォーキングが効果的であることがわかったのですが、そのときは途中で居酒屋とかラーメン屋を新規開拓してしまって失敗。
しかしそれらのお店は結局イマイチだったり、閉店してしまったりしたので今年はその心配は無し
逆に負荷を増やすのと、店で飲まない為に、駅前のコンビニでミネラルウォーターや缶ビールを買ってリュックに詰めてから歩いています。

| | コメント (3)

2007.07.23

東上野にあるBAR

Cask_5秋葉原から上野へと続くエリアは、中央通りとJRの高架に沿って繁華街・飲み屋街が栄えています。
しかし昭和通りを渡って東側に出ると、とたんにお店の明かりは少なくなり、住宅や問屋、倉庫などが多いちょっと寂しいエリアに変貌します。
上野駅の近くまで来ても、昭和通りから少し奥に入れば、表通りの喧騒がウソのように静かな夜の街が広がります。
そんな東上野でヒッソリと、しかしこだわりをもってやっているお店、それが「Bar Cask」です。

狭い階段を上がると、、扉には「MEMBERS」の札。
「MEMBERS」といっても別に本当に会員制のお店というわけではありません。これは変な酔っ払いを寄せ付けないためのお守りのようなものです。

店内はBARらしく薄暗い照明。
お酒を傷めないように、ライトはバックバーに直接当たらないように角度を調整されています。

このお店のメインはウィスキー。
カウンターのみの小さなお店なので、バックバーに何百本も並んでいるわけではありませんが、シングルモルトもバーボンも、マスターが厳選したボトルが静かに並んでいます。
その中には1980年代のいわゆる”オールドボトル”もあり、同じ銘柄の現行ボトルとの味や香りの違いを味わうことができます。
グラスは原則としてチューリップ型の蓋つきグラス。
お酒の香りをたっぷりと堪能することができます。
コースターの色が白いのも、マスターいわく、
「お酒の色を見比べていただきたいから。」

フードメニューは簡単なものしかなく、チャージも無し。
前述のオールドボトルも、ビックリするような低価格で飲むことができます。
普段あまりウィスキーを飲んでいない人にも、マスターが徐々に教えてくれます。
何回か通って、五感の全てを使ってストレートのお酒を楽しむうちに、だんだんとお酒の素晴らしさがわかってくるはず。
正直に言ってお酒のことが全くわからない人には不向き。
でも普通のお酒は飲み飽きたとか、少し世界を広げてみたい人にはぜひオススメのお店です。

ちなみにカクテルもスタンダードなものはしっかりと作っていただけますし、女性が一人で行っても落ち着いて飲むことのできるお店です。

Bar Cask
東京都台東区東上野3-13-3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.22

実はダンベルで筋トレしているんですよ。

Dan_1実は最近、ダンベルで筋トレをしています。
ダイエットをするにあたり、基本的なことを調べてみたところ、
(1)カロリー摂取量を減らす=食事の内容や量を変える。
(2)カロリーを消費する=運動する。
といったこと意外に
(3)基礎代謝を高める=筋肉を増やす。
ということが重要であるとわかったのです。

早速5kgのダンベルを購入し、ダンベルによるトレーニングと、腹筋運動を開始しました。
やってみるとこれが意外に達成感があり、徐々にメニューや回数も増えてきて楽しいのです。
そして意外に早く効果が現れ、二の腕なんかは早くも筋肉っぽいものが付いてきました。

まずはダンベルを1個購入(←すぐに飽きるかと思って)しましたが、そろそろ2本に増やしてみようかと思っています。

| | コメント (2)

2007.07.21

いろいろあった今週。

火曜日:「眠庵」へ。
     自然の風が入り込む店内でマッタリ。
水曜日:「赤津加」へ。
     帰りに風鈴をいただく。
木曜日:急遽福島県いわき市へ出張。
     やっと良い店を見つけて上機嫌。
金曜日:帰りがけにトラブル発生。
     「Bar Cask」でホッと一息。

2007年酒飲み集計
◆既存店:居酒屋・・38
       Bar・・・・・52
       その他・・22
※既存店は延べ軒数です。

◆新  規:居酒屋・・24
       Bar・・・・・12
       その他・・10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.16

「瞬間最軽量体重」という概念

Daieto08_1「瞬間最軽量体重」それはサウナから出てきたときの体重のことです。
本日、瞬間最軽量体重を更新し、69.5kgになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.15

日本酒を手軽にアップグレードする方法。

会社のお花見とか、何かの打ち上げとか、そういうイベントに日本酒を持っていく際に困るのが、「どんな日本酒を持っていくか」ということです。
日本酒好きの人ばかりであれば、お酒自体は選びやすい。(入手方法に困ることはありますが)
ところが大人数の集まりだとそうでもない人も混ざっているから迷うのです。
結局「そこそこのお酒」を持っていくわけですが、一部の期待の目に応えられなかったりで・・・。
Fisyokufuそんなときにオススメなのがこの羽衣状の袋。
グレードの高いお酒によく使われているもので、一升瓶を包んでいるあの和紙みたいな材質の袋です。
正式には「不織布」というらしいのですが、自分で飲んだお酒の不織布の袋をとっておいて、イベントのときに「そこそこのお酒」をこの袋の中に入れて持って行けばア~ラ不思議。
なぜかお値段がワンランク上がったような見た目になり、日本酒に詳しくない人ほど喜んで飲んでくれるのです。
実際中身も「そこそこ」ですから、
「日本酒って意外においしー!」
とかいう反応もあったりで、メデタシメデタシ(?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.13

今週のまとめ。

今日は会社の飲み会です。
参加者が30人以上ではチェーン店でもやむなしか・・・

月曜日:盛岡にて「七輪や」→「にっか亭」→「アルセーヌ・ルパン」
火曜日:仙台にて「やくみ家」→「某居酒屋」→BAR「Rothko」
     「やくみ家」の鰹の刺身が最高。
     「Rothko」も相変わらず楽しかった。
水曜日:残業したので家飲み。
木曜日:上野のBAR「Cask」にて”オールド・クロウ”や”ワイルド・ターキー”のオールドボトルをゆっくりと・・・。

2007年酒飲み集計
◆既存店:居酒屋・・37
       Bar・・・・・51
       その他・・21
※既存店は延べ軒数です。

◆新  規:居酒屋・・23
       Bar・・・・・12
       その他・・10

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.07.12

昼食ダイエット

Pack「昼飯くらい旨いもの食おうぜ。」
と言いたいところですが、実際のところ現在私はダイエット中。
「けむり」など外へ食べに行くのはたまたま昼食の時間帯の前後に外出したときだけで、社内にいるときはコンビニで買ってきたもので済ませています。

で、最近ハマっているのが、「STEAM PACK」という商品です。
電子レンジで温めるのですが、パック内の水分が蒸気になって全体を温める仕組みで、野菜中心のメニューがおいしくいただけるというものです。
味付けがややしっかりしていて、種類も何種類かあるので飽きずに続けられます。
最近はもっぱら昼食はコレ一個とフルーツ系のジュースのみ。

結局のところダイエットは食事制限と運動に行き着くわけですから、こいつで目標(75.5kg→65kg)を達成しようとがんばっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.11

盛岡の冷麺は旨い。

Reimen盛岡の名物の一つが”盛岡冷麺”です。
私が行くのはだいたい「盛楼閣」というお店。
ものすごくコシのあるつるつるの麺と、朝鮮料理らしい辛いスープがみごとにマッチング。
トッピングされてくるスイカも辛いスープに意外と合うのです。

駅前という立地もさることながら、同じビルでパチンコ屋やカプセルホテルが経営されているあたりがいかにも本場っぽい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.10

盛岡市でボンチリを喰らう。

昨夜は岩手県盛岡市に宿泊。東京に比べるとさすがに涼しい。
中心部を流れる北上川の流れを横目に仕事をした後は、「あ~なんか無性に肉が喰いたい。でもダイエット中だしなぁ・・・。」そんなことを考えながら、飲み屋街へと向かいます。
まだ日が沈みきらない時間帯。オープン前のお店も多く、それらのお店では若い店員さんが店の前を丁寧に清掃しています。
前から思っていたのですが、盛岡の飲み屋街は道路がとてもキレイに清掃されていて、歩いていても気持ちが良いのです。こういうのは街としての一体感がないと続かないんだろうなぁ・・・。よそ者ばかりの東京では、汚い通りの多いこと・・・。

Siti1そして向かったのは「七輪や」です。ここで注文するのは”ボンチリ”。
ボンチリというのはニワトリのお尻の部分で、一羽のニワトリから一つか二つしか取れないのです。
したがって他の地域ではわりと珍しい部位であったり、あるいは出てきても小さかったりするのですが、なぜか盛岡では定番的な部位になっているのです。
Siti2そのボンチリを炭の入った七輪に載せると、ジュワジュワと油が染み出てきます。
ちょっと油断するとこのように引火・炎上するほどのジュワジュワ度。
もちろん口に入れればジューシーで、つい「お代わり」となってしまうのです。
ボンチリ意外に”皮”、”砂肝”と”ハマグリ”をオーダーしてお腹いっぱい。

その後はBAR「にっか亭」「アルセーヌ・ルパン」と流れて、やや千鳥足でホテルへと帰ったのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.09

神田須田町の「けむり」

Kemuri1神田須田町といえば、古くからの建物やお店が残っている、渋~いエリアです。
その一画にある燻製のお店「けむり」も、古い建物を再利用したなかなか渋い店構えです。
昔の面影を残しつ、若い店員さんたちが切り盛りする店内。
ランチの時間帯に一人でおじゃましても、早く入った順に良い席(本当は4人掛け)に通してくれるのもありがたい。
歴史のありそうな近所の建物を窓から眺めつつ、軽く気分をリセット。
Kemuri3よく注文するのは”ベーコン・エッグ丼”(写真は大盛り)です。
絶妙な歯ごたえのベーコンの燻製に、濃厚な卵。
たっぷりの薬味とちょうど良いご飯の温かさ。

あっという間に満席になるのも当然です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.08

チナーコが、旨いよ。

Chinaco”チナーコ・アネホ”をさっそく飲んでみました。

旨いよ、コレ。

豊かな香りの奥から、ほのかに炭のような香りも湧き上がってくる。
テキーラも炭濾過をするのだろうか?
調べてみたら樽を焦がすこともあるようだから、その香りだろうか?
どっちにしても、テキーラらしく上品すぎないところが魅力だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.07

また酒の買出し。

Sake4先日、「しばらく家では日本酒で」とか言ったにもかかわらず、結局洋酒も買い込んでしまいました。

だってさぁ~、どっちも飲みたいんだも~ん。

いろいろ飲みたいんだも~ん。

というワケで左から

 ・レア・パーフェクション・21年
  以前購入した12年があまりにも美味しかったので、買っちゃいましたよ21年!
 ・オールド・リップ・ヴァン・ウィンクル・12年
  これも私の大好きなバーボンです。
 ・キャプテン・モルガン・プライベートストック  
  金曜日に上野のBAR「Cask」で飲んだけれど、その旨~いラム酒を発見。
  迷わず購入です。
 ・チナーコ・アネホ
  夏と言えばテキーラ!

さぁ~て、どれから口をつけようか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.05

眠い、眠い、眠い・・・

あ~眠い。
実は昨日有給休暇を取って、家でダラダラしていたんです。

必然的に昼から日本酒。

そしたら午後3時ごろ眠くなってしまって、そのまま10時まで熟睡。
当然そのあとは眠れなくなり、朝を迎える。
それから会社に行き、午後はまるまる会議でこれまた眠い。
あんまり眠いから、「眠庵」に行こうとしたら満席だったので、「赤津加」に変更。
”ズッキーニのチーズ焼き”がメチャメチャ美味かった。
あ~眠い・・・。

2007年酒飲み集計
◆既存店:居酒屋・・34
       Bar・・・・・47(月曜日、湯島で)
       その他・・21
※既存店は延べ軒数です。

◆新  規:居酒屋・・22
       Bar・・・・・12
       その他・・10

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.07.02

実は休肝日を設けていました。

Beer_1そういえばこのブログには書いていませんでしたが、今年の正月から休肝日を設けています。
頻度は週に一回。
特に曜日は決めていないものの、必ず週に一日は休肝日にしていたのです。

ただし

ビールだけは飲んでも良い休肝日。

各社がいわゆるプレミアムビールを発売してくれたおかげで、満足しながら続けています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.07.01

酒の買出し。

3_2そろそろ自宅の日本酒が減ってきたので、日本酒を補充してきました。
ホントは洋酒のボトルも補充したいのだけれど、今月は外で飲むと洋酒になることが多くなりそうなので、家飲みでは美味しい日本酒を楽しみたいというワケです。
(家で飲むと安いしね)
行きつけの酒販店であーでもないこーでもないと悩み、三本のお酒を選びました。

今回は、
いづみ橋/限定山廃純米吟醸
 先日赤とんぼの山廃がおいしかったから、期待しています。
みつくり/特別純米
 初めて買ってみました。どんなお酒だろう・・・
小笹屋竹鶴/大和雄町純米原酒/H17醸造
 やっぱ竹鶴でしょ!

帰りにいつもと違う道を走っていたら、良い日本酒を揃えていそうな居酒屋と、更にBarも発見。
ついてるな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »