« 仙台でこれまたいつもの文化横丁。 | トップページ | 八戸市で発見したちょっと変わったモノたち。 »

2007.09.16

静岡県地酒まつりに行ってきたですよ。

Photo昨日は「第10回 静岡県地酒まつり IN TOKYO」に行って来ました。
事前に\3,000-のチケットを購入し、当日は静岡の美味しい日本酒が飲み放題という、大人のイベントです。
Photo_2開場10分前にはこの行列!
主催者側発表によると、この日の来場者は約1,200人ということで大盛況です。
意外なことにといいますか、華やかな静岡のお酒らしいといいますか、女性の割合がかなり高いようです。
Photo_3広い会場内には各蔵元さんのブースが並んでいますが、中央にひときわ長い行列が・・・。
何かと思えば”磯自慢”のブースです。
さすがに知名度ナンバーワン。
っていうかチケットが\3,000-だから、磯自慢の大吟醸を何杯か飲めば元が取れるな・・・。
とりあえず私は”高砂”、”開運”、”喜久酔”と、好きなお酒を順番に攻めて行きます。
”臥龍梅”、”初亀”、”志太泉”、”正雪”といった銘柄ももちろん賞味。
Photo_4お酒は入場するときにいただける小さなグラスで少しずついただきますが、飲み過ぎないように捨てるバケツも置いてあります。
各蔵元とも、大吟醸クラスのお酒を惜しげもなく振舞ってくれるので、ふだんはフトコロの関係で遠慮しているお酒を、どんどん飲み比べることができます。
個人的に特に美味しいと感じたお酒は以下の通りです。

・高砂 純米吟醸雄町
・正雪 純米大吟醸備前雄町
・臥龍梅 純米吟醸無濾過原酒
・磯自慢 大吟醸水響華
・初亀 瓢月
・志太泉 純米吟醸焼津酒米研究会山田錦
・喜久酔 純米大吟醸松下米50 

いやぁ~大満足。
このあと”眠庵”に行ったら、喜久酔を造っている青島酒造の専務さんがお客として登場。
喜久酔をぬる燗にして、マッタリと過ごしたのでした。

最後に、来年以降参加される方のためにちょっとしたコツを・・・。
・メモを取るために筆記具があった方が良いです。(お酒のリストは開場で配布されます)
・食べ物はオードブルが出ますが、あっという間になくなりますから、あらかじめ食事はしておいた方が良いです。
・お水は各蔵元の仕込み水が置いてありますが、移動しながら飲むことを考えると、ペットボトルの水と、ペットボトルをぶら下げる器具があった方が良いです。
・いわゆる「幻の酒」を出してくれる蔵元さんもありますが、序盤に行われる各蔵元の挨拶をよ~く聞いていないと、出てくる時間がわかりません。
・”磯自慢”は最後までありますから焦らなくても大丈夫です(笑)

|

« 仙台でこれまたいつもの文化横丁。 | トップページ | 八戸市で発見したちょっと変わったモノたち。 »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

誰か行ってるかなぁ~と思ったらFUKAWAさんが行ってた♪

そういえばグラス置きの穴がついたメモ用バインダーを通販で見かけました。来年はそれを持って行くとか。水のペットボトルをぶら下げていくっていうのは私もやってみようっと。

喜久酔の専務さんって、メガネかけたカッコイイ人でしたか?ちょっとお洒落な感じの・・。

投稿: hirorin | 2007.09.16 12:50

>>hirorinさん
>>グラス置きの穴がついたメモ用バインダー

それ会場で見かけましたよ!
どこかで配っているのかと思って探しちゃいましたよ(^^)

>>喜久酔の専務さんって、メガネかけたカッコイイ人でしたか?
>>ちょっとお洒落な感じの・・。

そのひとそのひと!
眠庵のカウンターで眠りかけていましたよ。
こういうイベントって、出展者の人は立ちっ放しだから疲れるんですよねぇ~。

投稿: FUKAWA | 2007.09.16 13:41

こんにちは。
この会、大盛況だったようですね。
僕は静岡県内の会に参上予定です。

静岡の酒しか知らなかった僕ですが、最近はやっとあちこちの酒を飲むようになりました。
イロイロと勉強になります。

投稿: 小林麦酒 | 2007.09.18 21:10

>>小林麦酒さん
地元だとまた違う雰囲気での開催なのかなぁ~。
お酒は産地で飲むのが一番ですからねぇ~。
ウラヤマシ・・・。

投稿: FUKAWA | 2007.09.18 22:01

FUKAWAさん、初めまして。

私は札幌で単身生活をしているのむと申します。
ネットを漂流していたら、静岡の酒の記事がありましたので、立ち寄りました。

実家は喜久酔の蔵元の青嶋酒造の近くです。

そのおかげで、喜久酔を飲み始めてからもう15年ほど、その中でも特別本醸造はコストパフォーマンスも良く、専らこればっかりやっています。

青嶋酒造の専務は一度静岡時代に日本酒の会があり、その際にお会いして話をしながら飲んだことがありますが、とても真面目な方で、地元の方にいつでも気軽に飲んでもらうために努力しています、というようなことを仰っていました。

FUKAWAさんのブログを拝見させていただきますと、お酒と食べ物の記事がとても面白く楽しいですね。

これからもちょくちょくお邪魔すると思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

投稿: のむ | 2007.09.23 18:36

>>のむさん
はじめまして~♪
喜久酔はホントにコストパフォーマンス最高で、しかも忘れられない味のお酒ですよね!

よろしくお願いします。

投稿: FUKAWA | 2007.09.23 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/16462355

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県地酒まつりに行ってきたですよ。:

« 仙台でこれまたいつもの文化横丁。 | トップページ | 八戸市で発見したちょっと変わったモノたち。 »