« 四国の前に、再び沼津へ・・・。 | トップページ | 高知の夜。4軒ハシゴしました。 »

2007.10.20

沼津から高松、そして高知へ・・・。

1沼津からの移動は、寝台特急「サンライズ瀬戸」です。
私の場合仕事でもプライベートでも、移動は基本的に列車です。
列車だと荷物は自由に持ち込めるし、時間に正確だし、なにより列車の旅は独特のゆっくりとした時間が流れるのが好きなのです。
Photoで、今回乗った「サンライズ瀬戸」の個室です。
ワーイ、カプセルホテルみたいだぁ~!
 
 
 
Photo_2コンセントもある!
 
 
 
ベッドに横になると、ユラユラとした列車の揺れとガタンゴトンという車輪の音が心地よい。
お酒の酔いがまわってくれば更に良い気分。
すぐに深い眠りへと落ちていきました。
翌朝目が覚めるとすでに岡山あたり。瀬戸大橋を渡っていよいよ四国へと入ります。
Photo_3そして高松に到着。
朝食はもちろんうどんです。
セルフのお店に入ると、眠そうな目をした学生風、サラリーマン、キャリアウーマン風の女性など、様々な人達が黙々とうどんをすすっています。
Photo_4「香川の人は朝・昼・晩全てうどんということもある。」とは聞いていましたが、これはホントだったようです。
そして関東と違うのは、値段が異様に安いこと。
量も少なめですが、それもかえってありがたい。(ダイエット中だしね)
Photo_5高松の飲み屋街の下調べを兼ねて、日本一長いというアーケード街や、そこから延びる横丁などを散策。
それにしても確かに長大なアーケードで、ときどき自分が今どこにいるのかわからなくなってしまいます。
Photo_6アーケードのそこかしこで、自転車の横に屋台並みの大きさのサイドカーを取り付けたすごい乗り物で、オバチャンが魚や野菜を売り歩いているのを発見。
すごく重そうな自転車だ・・・。
 
昼食もうどんを食べて、午後はレンタカーで高知へと移動したのでした。

|

« 四国の前に、再び沼津へ・・・。 | トップページ | 高知の夜。4軒ハシゴしました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

屋台並のサイドカー付き自転車のおばちゃん、そちらの名物なんですよね。テレビで時々見るのだけど、すごいパワーだと思う。それに街の人たちに愛されてるんですよね~
なんでおばちゃんばっかりなんだろう?おとうちゃんは何してるんだろう?

投稿: hirorin | 2007.10.22 11:25

>>hirorinさん
んー、おとうちゃんは漁師さんなんではないでしょうか?
朝魚を捕ってきて、昼間はおかぁちゃんが売り歩くとか・・・

投稿: FUKAWA | 2007.10.22 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/16827280

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津から高松、そして高知へ・・・。:

« 四国の前に、再び沼津へ・・・。 | トップページ | 高知の夜。4軒ハシゴしました。 »