« 今週のまとめ。新しい絵。 | トップページ | いわき出張。日程失敗でもお店は成功。 »

2007.12.11

青森出張、寒い夜は白子と日本酒で・・・。

Photo今週は月曜日に青森市に移動。
新幹線から在来線に乗り換えての長い移動の後、早速向かったのは「呑竜」です。
青森県といえば魚貝類の宝庫。特に今の時期は真鱈の白子(青森ではタツと呼ぶ)が旬です。
早速”ビール”と”タツ刺し”、”ツブ貝刺し”、”鯨ベーコン”をお願いし、ホッと一息。
まもなく登場した”タツ刺し”はもちろん超新鮮。
薄い肌色の表面に、赤い毛細血管が走っている様子がなんともたまらない。
ひと口食べればトロリと広がる濃厚な味。

こりゃたまらん。

お酒はやっぱりビールより日本酒が合うと判断し、たのんだのはもちろん”田酒・山廃純米”です。

青森の食材と青森のお酒、コレだよなぁ~、コレ。

今週は技術サービス員の先輩と同行で、どうやら先輩は最近パチスロで大勝ちしているようなので、遠慮無しに飲ませていただくことにしました。
このあと焼き魚と”タツの天ぷら”(←これも最高)をパクついて、二軒目へと向かいます。

Ar1二軒目はBAR”Ar”(アール)です。
ハイパーホテルの看板を目印に歩くこと数分。
寒い屋外から温かいドアの向こうへと足を踏み入れます。
アプローチを抜けるとブルーを基調とした照明に浮かぶ大きなバックバー。
奥の方の席に案内され、落ち着いた雰囲気の中でカクテルを堪能しました。

スナック大街道とも言える青森の街ですが、ところどころに良いお店が点在しています。

昔発見したBAR「六根」はどこだったかな?
寂れた感じの駅前銀座でも飲んでみたい・・・。

そんなことを考えながら、ホテルへと戻るのでした。

|

« 今週のまとめ。新しい絵。 | トップページ | いわき出張。日程失敗でもお店は成功。 »

「お酒」カテゴリの記事

「出張」カテゴリの記事

「青森県」カテゴリの記事

コメント

口の中で溶けていく「白子」・・サイコー!!
いいなぁ!!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007.12.15 16:34

>>オヤジさん
出張に行ったら美味いもんでも食わないとねぇ~(^。^)

投稿: FUKAWA | 2007.12.16 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/17370625

この記事へのトラックバック一覧です: 青森出張、寒い夜は白子と日本酒で・・・。:

« 今週のまとめ。新しい絵。 | トップページ | いわき出張。日程失敗でもお店は成功。 »