« 金曜日:BAR Caskにて紐をいただく。 | トップページ | 火曜日以降のまとめ。 »

2008.02.26

最後の青森市出張

いよいよ東北地区の引継ぎが始まりました。
まずは青森県一回目で、青森市に宿泊です。
青森市に来ると決まって飲みに行くのが、取引先のFさんとSさん。いつものパターンで夕方事務所へと伺います。
Fさんとひとしきり世間話などをした後は、近くの居酒屋へと向かいます。
Fさんは私よりずっと年上のマイホームパパなのですが、スマートな体型にオシャレなスーツを着こなしており、さりげなく「一通り遊んでいます」という感じ。
いつもはFさんの知り合いのお店(ハートランドあり)に向かうのですが、この日は初めて青森に来た私の後任に配慮したのか、青森の地物の魚介や地酒が揃っているお店へと案内してくれました。

身なりのしっかりした紳士と飲みに行くのは、いつでも安心できるものです。

”田酒・純米吟醸”をメインとする”利き酒セット”をクイクイとやりつつ、”真鱈の白子”や”ハタハタ鍋”を突付いていると、まもなく現場の都合で遅くなっていたSさんも登場。
Sさんは作業着姿だ。
自動車で移動しているのだから一旦自宅に寄って着替えてくるのは簡単なのだろうけれど、Sさんは一刻も早く飲み会に参加しようと直接駆けつけてくれたのだと思うと、なんだか幸せな気持ちになりました。

「作業着で飲みに行くなんてカッコ悪い」

なんて思っているようじゃそれこそオコチャマ。
男が(女性も)仕事をする姿で酒を飲んで何が悪いのだ。
もちろんボロボロに破れていたり、汚れまみれの作業着だったら他のお客やお店に迷惑がかかるからNG。
けれどきちんと仕事に責任を持っている人なら、破れた作業着など着ていないし、作業が上手な人は、道具や着ているものを必要以上に汚さないものなのだ。

もちろんSさんの作業着はキレイ。

何年間もずっとご馳走になってばかりだったけれど、この夜はFさんがトイレに立った隙にサッと会計を済ますことができて、これも満足。

二軒目のスナックでの遊びはいまだに板に付かないけれど、オレも少しは成長したのかもしれないと勝手にうなずく夜なのでした。

|

« 金曜日:BAR Caskにて紐をいただく。 | トップページ | 火曜日以降のまとめ。 »

「お酒」カテゴリの記事

「出張」カテゴリの記事

「青森県」カテゴリの記事

コメント

確かに、人は見た目じゃないとはいえ、身なりがしっかりしてる人は気持ちがいいですね。
「キチっとスーツをきている人」も「綺麗な作業服の人」も同じですね♪
意外と自分が見てしまうのは、靴だったりします・・・。

投稿: まき子 | 2008.02.29 05:03

背広で、くしゃくしゃなのは嫌だ。
清潔な服装ならなんでもキチッと感じるよ。

で、スナックで「成長した遊び」って何ナノよ?

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008.02.29 18:54

人に不快感や違和感を与えたりしなければ何でもいいですよね。ごちゃごちゃ言う人に限ってお洒落じゃない気がします。

投稿: も | 2008.03.01 01:40

>>まき子さん
こんど安全靴も磨いておきます(汗)

>>オヤジさん
それはヒミツですsecret

>>も さん
もさんはいつもオシャレな服を着ているからなぁ~。
オレにもアドバイスしてちょ。

投稿: FUKAWA | 2008.03.02 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/40302115

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の青森市出張:

« 金曜日:BAR Caskにて紐をいただく。 | トップページ | 火曜日以降のまとめ。 »