« 久々、上野の「Bar Cask」 | トップページ | 久々、静岡で途中下車 »

2008.08.12

久々、「眠庵」でゆるゆると・・・。

カプセルホテルで目覚めた朝は、大浴場やサウナでゆっくりと汗を流します。
そして昨夜のお酒をしっかりと抜いたら、神田方面へブラブラと歩き出します。
上野から御徒町、秋葉原を抜けて万世橋を渡ると、狭い路地に「眠庵」の入り口があります。
隣で工事中だった高層マンションの工事ががずいぶんと進んで、「眠庵」への入り口は再び謎めいた雰囲気を取り戻しました。
12時ちょっと前、既に数人並んでおり、中には見覚えのある顔も。

12時になると店主のYさんが暖簾を出しに来た。

Yさん:「あ~、どうも、どうぞカウンターへ。」

カウンター席の一番奥、柱に寄りかかることのできるお気に入りの席に着くと、店内を見回します。
転勤前とまったく変わらない店内。
開店直後のあわただしさがおさまるのを待ち、まずは”ハートランド”と”牛肉と大根のバーボン煮”です。

そういえば北九州ではハートランドを置いているお店がなかなか無いなぁ・・・。
などと物思いにふけりつつ、ゆるやかに流れる時間を楽しみます。
Photo自家製豆腐”は出来上がるまで少し時間がかかる(そのかわり出来立てホヤホヤを食べられる)ということなので、先に”サヨリ”をお願いします。
”サヨリ”は一時期開いたものになっていましたが、今は丸干しに戻ったようです。
お酒は”萩錦 南アルプス 特別本醸造
ピシッと締まった味わいと、ツルッとした喉越しが夏の昼間にうってつけです。

フゥ~、いいな、昼酒は。

”自家製豆腐”が出てきたころ、テーブル席のお客さんも帰ったので、Yさんにお土産を進呈。
すると私が帰郷すると知った常連さんからということで、”牡蠣の燻製”が出てきました。
旨味が凝縮された牡蠣。
これはもう日本酒しかない(←すでに飲み始めていますが・・・)でしょ。
Photo_2ということで再び日本酒のメニューを眺めます。
「眠庵」はお蕎麦も美味しいけれど、ウレシイのは静岡の日本酒がそろっているところ。
それもただ置いているのではなくて、「純米無濾過」「原酒」などのグレードがたくさん置いてある。
國香 特別純米 中汲み無濾過生原酒”をお願いして、牡蠣と共に、出来立てホヤホヤの”自家製豆腐”を味わいます。
他のお客が帰り始め、店内も静かになってきたので、九州の飲み屋事情などを話しながら、ゆるゆるとした時間。
最後に”二種盛り”をいただいて、また数ヵ月後の再訪を誓いつつお店を後にしたのでした

|

« 久々、上野の「Bar Cask」 | トップページ | 久々、静岡で途中下車 »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

ほ・・本当だ。
静岡酒充実のラインナップ。すご~い。。
静岡のお店より静岡らしいじゃないですか!

投稿: hirorin | 2008.08.13 15:24

>>hirorinさん
おでん は無いけどね(笑)

投稿: FUKAWA | 2008.08.14 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/42152757

この記事へのトラックバック一覧です: 久々、「眠庵」でゆるゆると・・・。:

« 久々、上野の「Bar Cask」 | トップページ | 久々、静岡で途中下車 »