« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.23

赤水発生。

少し涼しくなってきたし、今日は蕎麦でも食べに行こうかなぁ・・・。
そんなことを考えつつ目覚めた日曜日。

まずは水でも一杯。

と思って蛇口をひねると、なんか茶色い水が出てきます。

あれ?いつから麦茶が出るようになったんだ?

寝ぼけていたので一瞬勘違いしてしまいましたが、正体は赤水

水道の工事なんかやってたかなぁ?

早速管理会社に電話してみると、

「今、係りのものがご説明に回っているところで・・・(汗)」

だって。
Photo気付かずに朝一番で回した洗濯機からはすっかり茶色に変色した白いシャツが!
ちなみにこのシャツはその後何度洗っても元には戻りませんでした・・・。
管理会社の人の言うように、しばらく水を出しっ放しにしてみましたが、なかなかきれいな水が出ません。
 
Photo_2バスルームの蛇口も全開にし、更にトイレのタンクからはホースで引っ張って排水。
クーラーボックスで一旦受けると、水深があるから色の付き具合が良くわかります。
時々様子を見てはマンションの通路に打ち水。
結局夕方まで出しっ放しにしていたので打ち水しまくりです。

突然のトラブルで休日の予定は台無し。
トホホな一日なのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.08.20

何者かの気配・・・

1昨夜もいつものように酔っ払ってマンションに帰り、いつものようにドアを開けました。
すると、なぜか床の真ん中に愛用の鍋が置いてあります。

おかしい、あの鍋は確かに冷蔵庫の横のフックに引っ掛けたはずなのに・・・。

さては侵入者か?
ベランダ側のサッシはいつも開けっ放しだし、玄関のドアも何度か鍵をかけ忘れて出社したことがあるし・・・。

しばらくじっと様子をうかがってから、我が家に忍び足で入りました。

誰かがいる様子はナシ。

2それもそのはず。
冷蔵庫の側面に付けていた、強力吸盤タイプのフックが外れて鍋が落下しただけなのでした。coldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.08.14

東京二日目

東京滞在の二日目。
これまた昔懐かしのカプセルホテル「ダンディ」のデラックスタイプ・カプセルで目覚め、神田の「眠庵」へと向かいます。
途中秋葉原でiPhoneの周辺機器を買い求めましたが、さすがに秋葉原。
ちょっといない間に街の姿は大きく変わっていました。

そんな秋葉原も、万世橋を渡るとだいぶ落ち着いてきます。
そして中央通りから一本それた通りの奥にあるのが・・・
Photo眠庵」です。
 
 
民家の玄関としか思えない入り口が相変わらずです。 
 
 

1_212時の開店と同時にお店に入ると、カウンターの一番奥の席に陣取ります。

そしてまずは”ハートランド”と”牛肉と大根のバーボン煮
久々だなぁ~、この光景。

この日は珍しくそれほど混雑していなかったので、静岡のお酒をいただきながら、ここでも常連さん達の様子や、小倉の飲み屋街事情などを肴に店主のYさんとお話し。
以前は無かった”茗荷の醤油漬け”なんかもオイシイ。
ウマイ蕎麦を食べるのも久しぶりだ。

夜は最後にもう一軒、某BARで最高のカクテルをいただき、翌朝東京を後にしたのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.08.13

夏休み、ちょっと東京まで行ってきました。

8月10日、大阪で会議が入ったので、会議後にちょっと東京まで帰ってみました。
新大阪で新幹線に飛び乗り、一路東京を目指します。
思ったほど混雑していない車内。
駅弁と缶ビールで腹を満たします。
東京駅で山手線に乗り換えて数分。
上野駅へと到着しました。
駅を出ると、パンダ橋あたりに腰を下ろして涼む人や、場所を確保しているホームレスの人たち。
Cask相変わらずの光景を横目に見つつ、向かったのは「Bar Cask」です。
駅前の巨大な歩道橋を渡り、ビルの隙間の通りを少し歩くと到着です。

二階への階段を上れば、かつて見慣れたあの扉があります。

ギィ・・・

扉を開けると、バーテンダーのNさんと目が合いました。

「お盆休みだし、そろそろお見えになるかなと、思っていました。」

とNさん。

まずは”ジン・トニック
どっしりとしたグラスで供されるジン・トニック。
昔は毎週来ていたので、ほとんど一気飲みしてしまうこともありましたが、この夜は昔(と言っても1年半前ですが)を思い出しながら、ゆっくりと味わいます。

お次は”バンブー”をいただき、お店の常連さんや、最近の上野界隈の飲み屋街の様子などを伺います。
常連さんは皆さん相変わらずだけれども、飲み屋街は徐々に変わってきているとか。

最後に”オールド・ファッションド”をお願いしたら、

「このカクテル、多分この前作ったのもFUKAWAさんがオーダーしたときだと思います。」

とNさん。

お酒に酔い、そしてお店にも酔いつつ、楽しいひと時を過ごしたのでした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.08.04

「ごはんばー 風」で、夏ヤゴ

Photoときどきおじゃましている、「ごはんばー 風
先日大将が、
「FUKAWAさん、いづみ橋の”夏ヤゴ”が入ったんですよ。今度持ってきます。」
と、おっしゃっていた。

そろそろかな。

と思って行ってみると、ありました”夏ヤゴ
カウンターの向こう側にある作り付けの冷蔵庫に、青いラベルと赤いラベルが並んでいます。

「これは」というお酒を見つけたときに悩むのが、飲む順番。
最後のお楽しみにとっておくと、酔っ払ってしまって後でよく覚えていない。
かと言って最初に飲むと、まだ勢いがついていないから・・・。

というワケで、この夜の日本酒一杯目は”杉錦
ツマミに”関サバ炙り”をお願いして一息つきます。

この夜は珍しく他にお客さんがなく、お気に入りの居酒屋ならではの雰囲気をゆっくりと味わうことができました。

Photo_3しばらくしてから、いよいよ”夏ヤゴ
まずは青いラベルからです。

んー、いいな。

夏らしいスッキリ感と、けっして忘れない自己主張。
いづみ橋もついにここまでやったか!
神奈川県民としてウレシイよ。

続いて頼んだ赤ラベルの山廃も、三杯目くらいにちょうど良い引き締まり感。
青ラベルと共に飲めばお互いが引き立て合っている。
ツマミは”ハモの天ぷら”で、これまた相性バッチリ。

このところ仕事の面でスッキリしないことが多いのだけれど、そんなときこそ良い酒場だな。
改めてそう思った夜なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.02

マンション暮らしのいいところ。

Photo私の住んでいる部屋はマンションの9階なんですが、以前にも書いたとおり、毎日気持ちの良い風が通り抜けて行きます。
他にも良いことがあって、時々花火を眺めることができます。
今夜も小倉で夏祭りがあって、ベランダから美しい花火を見物することができました。
(それにしても花火って上手に撮影できないなぁ・・・)
Photo_2涼しいベランダカウンターで花火を眺めながら、先日鹿児島で購入した薩摩切子で軽く一杯。
お酒は秋田の”美酒の設計”と、山形の”鯉川・鉄人うすにごり
このごろ妙に、秋田や山形のお酒が懐かしくなった気がする。
東北は無理でも、夏休みはちょっと東京まで帰ろうか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »