« すべてが正解だった宮崎県出張:その2 | トップページ | 北九州市小倉北区で爆発 »

2010.04.29

すべてが正解だった宮崎県出張:その3

Photo二軒目に向かったのは「Bar METRO」です。
ここに伺うのは今夜で三回目。
いつも軽快なトークで楽しませてくれるマスターによると、「串揚げ工房 おぐら」はマスターも一押しのお店であるとのこと。

私も時々行くんですけど、無口なご主人がさりげないサービスをしてくれたりして、同じ接客業としてニクイんですよえぇ~。

と悔しがるマスター。

他にもオススメのお店が無いか聞いてみたところ、地元の人御用達の、超ディープなお店があるとのこと。
場所はどうやら宮崎市の歓楽街、ストレートに言ってしまえば風俗街の中の路地の奥にあるらしく、基本的には焼き鳥屋さん。
ものすごく良いネタを使っているので、絶品の焼き鳥をいただけるとのこと。
更に常連になると”やきそば”や”ラーメン”を注文する人もおり、それらの裏メニューも相当ウマイとのこと。

そんな情報を得てはじっとしていられない、宮崎県担当の営業マンであるTチャンと共に、

「場所だけでも確認しておこう」

ということで、きらびやかなネオンが輝く通りを探索開始。
狭い路地にあると聞いてきたものの、どの程度狭いのかわからないし、風俗街ってキョロキョロしているとすぐに客引きが寄って来るんだよなぁ・・・。

Photo_2しばらく歩いていると、怪しげな路地を発見しました。

六番街」と書かれたその路地は、お店の明かりがポツリポツリと見えるものの、奥のほうは漆黒の闇に包まれています。
ここに至るまでに他に五つも路地があったようにも思えないし、実に怪しい路地です。
まるでブラックホールのような暗い路地に足を踏み入れると、ウワサのお店を発見しました。

Photo_3味な店 味川

というお店です。

恐る恐る引き戸を開けようとすると、いきなり引き戸が重い!
建付けがあまりにも悪いようです。

わずかに開いた引き戸から店内を覗き込むと、狭い店内はほぼ満席です。
奇跡的にカウンターに空きを二席見つけると、迷うことなく入店しました。(場所だけでなく店内も確認することにしました)

典型的な地元密着型のお店であるにもかかわらず、お店のオバチャンは我々にもフレンドリーな態度で注文をとりに来てくれました。
遅い時間と言うこともあり目の前のネタケースにはすでに開きスペースもありますが、まずは焼き鳥を注文。
カウンターの向こうでは大柄なご主人が、狭いスペースの中で忙しそうに動いています。

Photo_4間もなく出てきた焼き鳥。

串に持つ部分がほとんどない!

口にしたときの歯応えと、そのあと内部から溢れ出る旨味が・・・

たまらん・・・
いったいどこに調理スペースがあるのか不明ですが、隅の方にラーメンのどんぶりも重ねてあります。
後ろのテーブル席で飲んでいた学生風三人組は、確かにラーメンを注文していました。
こういうお店で深夜まで飲んでいるなんて、彼らはきっと良い社会人になるに違いありません。

この夜は既にかなりお腹いっぱいで、酔いも回っていたので、失敗をしないうちに失礼しましたが、最後の最後でまたもや素晴らしいお店に出会ったのでした。

初めて行った3軒のお店がどこも素晴らしいお店。
こんなにすべてが正解の出張は久しぶりです。

あ~、また行きたいな、宮崎

|

« すべてが正解だった宮崎県出張:その2 | トップページ | 北九州市小倉北区で爆発 »

「お酒」カテゴリの記事

「出張」カテゴリの記事

コメント

結局場所だけではなく、味も確認した訳ですね。笑

投稿: も | 2010.04.29 17:42

>>も さん
店内をのぞいたとたん、我慢できなくて・・・

投稿: FUKAWA | 2010.05.02 21:35

宮崎かぁ
仕事でもないと、こちらからでは
行かない(行けない)だろうなぁ…
というわけで、楽しませてもらえました(^^ゞ

投稿: nanaken | 2010.05.03 00:21

ふっくんも月1回は仕事作って、宮崎に出張せねばネ!

風俗街での客引きされてみたーい!
歩いていると「その筋」の人と勘違いされ、
挨拶されるのは勘弁して欲しい・・。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010.05.03 06:48

>>nanakenさん
宮崎は北九州からでもものすごく交通の便が悪いです。
東国原知事が叫ぶのもわかりますわ・・・・

>>オヤジさん
オヤジさん、勘違いされるんですね!
スゲェ!

投稿: FUKAWA | 2010.05.03 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5680/48165347

この記事へのトラックバック一覧です: すべてが正解だった宮崎県出張:その3:

« すべてが正解だった宮崎県出張:その2 | トップページ | 北九州市小倉北区で爆発 »