« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012.03.18

「小料理なみ」にて、ついに・・・

毎週訪問している「小料理 なみ
最近はずっとダイエットに励んでいるので、最初の一品は”普通のサラダ”を作っていただいていました。
このお店の料理はつけ合わせの野菜も美味しいので、その野菜でサラダを作っていただいていたのです。
そのサラダの効果もあってか、この日ついに体重が標準体重まで下がったのです。

ガラリ・・・

と引き戸を開けると、カウンター席には先客が一人。

私もカウンター席に腰を落ち着けると、まずは”生ビール

私:”普通のサラダ”を・・・いや、今夜は別のものを、う~んと・・・。

大将:”鯛の白子”なんてどうッスか?

私:いいですねぇ~、それ下さい。

白子が出てくるということは、早々に日本酒に移行したほうが良さそうです。

Photoグビグビとビールを飲み干し、”南・純米無濾過”をお願いするころ、”鯛の白子”が登場しました。

大きな鯛から取り出したとあって、さすがに白子もビッグサイズです。
さっそくパクつくと、プリプリとした表面とトロ~リ、ネットリとした内部。
濃厚な白子を”南”で胃袋へと流し込みます。

日本人でよかったぁ~。

ひとしきり酒飲みナショナリズムに浸った後は、いよいよダイエット成功のご褒美を注文します。

私:”昔ながらのステーキ”をお願いします。

大将:オッ、ついに達成したッスか!

私:ええ、ついに達成しました。

1キロ減量するごとにご褒美として食べてきた「小料理 なみ」の洋食シリーズも本日がゴール。
”昔ながらのステーキ”は、いままで一度もオーダーしたことの無い唯一のメニューでもあるのです。

Photo_2そして登場した”昔ながらのステーキ
一口サイズに切ってある肉の断面から、超レアに焼いてあることがわかります。
案外薄い肉とシンプルな味付けが、”昔ながら”といったところでしょうか。
柔らかく薄い肉は、噛み疲れせず、肉そのものの味を堪能できます。
調子に乗って赤ワインなども飲みつつ、「小料理 なみ」の全メニュー制覇の感慨に包まれます。

さて、明日からはこの体重を維持するワケで、減らして行くよりはかなり楽になる・・・かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »