2008.03.31

昔からの仲間も紹介しようじゃないか。

Photo_5本日引越しの荷物が届き、酒棚も無事届きました。
今までとちがうのは、暗い押入れから普通のフローリングに出てきたこと。
日の光はお酒には良くないので、とりあえず天板を追加。
いまのところスカパーが受信できないこと以外は、ほぼ無事に終了です。

さて、明日から新たなスタートだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他の仲間たちも紹介しようじゃないか。

Photoまずは洗濯機。
こいつ働くなぁ~。
っていうか今まで二槽式しか使ったことがなかったので、あまりの全自動さに感動。
オマケにタイマーで洗濯を始める機能とかあって超便利。
さすがはサンヨー。
コストパフォーマンス高し!
 
Photo_2ヤフオクで購入した中古のちゃぶ台。
これがなくちゃあ始まらないでしょ。
 
 
 
Photo_3同じくヤフオクで購入した中古の飾り棚。
グラスケースとして使用しています。
 
 
 
Photo_4ちなみにコンクリートむき出しで無機質だったベランダは、早速改装しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.03.30

新しい仲間たちを紹介しようじゃないか。

Photoまずは冷蔵庫。
新しい”お嫁さん”といったところか・・・
 
 
 
 

15機種選定の最大のポイントとなったのは、ドアポケットに一升瓶が入ること。
 
 
 
Photo_2冷凍室には常にいくつかのグラスが冷やされ、さらにその横にはジンが眠ります。
 
 
 
Photo_3野菜室にも一升瓶が眠ります。(すぐに起こします)
 
 
 
Photo_4そして新たな味方となったオーブンレンジ君。
オーブンとグリルはどう違うのか、目玉である”石釜スチーム”とは何なのか?
まったくわからないまま、予算の都合と先日の東芝の社長の記者会見でのカッコ良さにつられて購入。
さて使いこなせるだろうか・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.02.17

ひとつ忘れていたことが・・・。

転勤とそれに伴う転居で、だんだんと忙しくなってきました。
なにしろ初めての引越しですから、やらなければいけないことが後から後から出てきて把握しきれない事態に。
そこで思いついたのがフリーの掲示板。
荷物とか役所関係とかクルマ関係とか、自分でスレッドを立てる形でTODOリスト的に使っています。
WEBにアクセスできればケータイからでも思いついたことを書き込みできるのでなかなか便利です。

それはそうと、特に住む所が決まってしまうと、軸足が徐々に小倉へと移る感じです。
都内の通勤電車の慢性的な遅れとか、小田急線の暖房が弱いとか、いままで気になっていたことも、

「ま、どうでもいいや。」

という気持ちになります。
逆に今まで特に気にしていなかった物には関心が向いてきて、

東京タワー行ったこと無かったな。一度行っておこう。」

とか、

パンダはもう一度見ておこう。」

などと考えたりします。

そんなワケで着々と引越しモードなのですが、一つ重要なことを忘れていました。

転勤のこと、まだ親に話していなかった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.02.09

部屋も決めたことだし、小倉で二日目の夜。

Photo_3予定通り部屋も決まったこともあり、この夜はまた飲みに行くことにしました。
先輩のYさん、一日付き合ってくれたT君とともに向ったのは、小倉駅近くの居酒屋「武蔵」です。
店内に入ると1階のカウンター席は既にほぼ満席。
我々3人は2階の座敷へと案内されます。
広々とした座敷はついたてで簡単に仕切られているだけ。

いいんだよなぁ~、こういう空間。

最近は「個室居酒屋」なんてのが流行っているけれど、個々の空間を完全に仕切らず、各グループが他の客のことも考えながら節度を守って飲む。
そんな客が集まるこういう店で飲みたいもんだ。

Photo_4ツマミはほとんどが500円以下。
遠慮なく好きなものをどんどん頼める。
お酒を頼んだらもちろん燗もあり、しかもチロリで出てきた。

いいねぇ~、この店。

更にYさんが湯豆腐を注文したら、これがまたすこぶるウマそう。
思わず、

「オレにも一つお願いします。」

と注文してしまいました。
何回も書いていますが、私は一人用の湯豆腐を出してくれるお店が大好きなのです。
もう4月からこのお店に定期訪問すること間違いナシ。

早く小倉に行きたいよぉ~。
2008年酒飲み集計
◆既存店:居酒屋・・・・・・・6
       Bar・・・・・・・・・13
       蕎麦屋・・・・・・・4
       寿司屋・・・・・・・1
※既存店は延べ軒数です。

◆新  規:居酒屋・・・・・・・4
       Bar・・・・・・・・・・3
       蕎麦屋・・・・・・・1
       その他・・・・・・・0
◆完全休肝日・・・・・・・・・・1
◆外で飲まなかった日・・・2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.02.08

小倉での部屋探し・後編

2 さて二つ目の物件は、先ほどより広い11帖。
建物はかなり古いのですが、内装は完全リフォーム中で、完成すればピッカピカになるので不動産屋のお姉さん(以下:不)もオススメとのこと。
工事中の部屋に入ると、確かに広い。
三角形の土地に建っているからか、建物の前面が階段状(上から見たとき)になっています。
二階の部屋のベランダは、柵の向こう側にエントランスの屋上が広がっています。(図参照)

T:ベランダもリフォームして、柵の外の三角のスペースも使えたらいいのに。

不:それはちょっと・・・。

T:でも柵の外の三角スペースで「屋外鍋パーティー」とかやってもいいですか?

不:いいですよ!

F:周辺の環境とかどうなんですか?

不:なかなかいいですよ。実は私もこの近くに住んでいるんですよ!

T:エエッ!ホントですかぁ~heart01鍋パーティー来ませんかぁ~?heart02

不:い、いえ・・・(汗)、臭いだけにしておきます。

屋外鍋パーティーは楽しそうだけれど、建物の目の前が大きな交差点でウルサイし、「排気ガスで布団なんか干せないかもしれませんよ」というT君の意見もあり、結局のところ最初の物件に絞って家賃の値引き交渉をすることにしたのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.02.07

小倉での部屋探し・中編

不動産屋さんから各物件までは、会社のクルマに付いているカーナビを頼りに移動します。
物件は1K・9畳のマンション。部屋自体はごく普通のやや古びたマンションなのですが、周辺環境がスバラシイ!
もちろん「前編」で挙げた条件を全てクリアしているのは地図で確認済み。

マンションを探しながら周辺を回っていると・・・

T:「アレッ?あんな所に市場がありますよ!」

私:「オオッ!なんかオモシロそうな市場じゃないか!」

T:「ウワッ!なんですかね?あの小さなお好み焼屋

私:「しかもすぐ近くに同じような店がもう一軒あるぞ!」

T:「あっちの「プロレス居酒屋」ってアレはなんなんでしょう?」

私:「すぐに議論が始まりそうな店だな(笑)」

T:「こっちにも良さそうな居酒屋がありますよ。」

私:「決めた。常連になる!

昼食時で居酒屋はまだ開いていないので、先ほどの小さなお好み焼き屋さんに入ってみました。

ものすごく小さなお店で、壁の両側に取り付けられた小さなカウンターは、合計5人も座れば満席。
通路すら歩けなくなってしまいます。
カウンター席の奥には小上がりがあり、そこは4人用の座卓が一つだけ。
我々は小上がりに陣取り、店内を見回します。

T:「いい感じですねぇ~。」

私:「この狭さと古びた感じがタマランなぁ~。」

T:「狭いのにメニューはいろいろありますねぇ。」

私:「ビールが無いのが気になるけど、夜になると出るのかなぁ?」

T:「メニューに無くても常連になれば出てくるとか・・・」

そんなことを話していると、”お冷”が出てきました。

T:「こ、これはっ!」

私:「間違いなくお酒もあるな(笑)」

Photoだって”お冷”がカップ酒のカップで出て来るんだも~ん。
 
 
 
続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小倉での部屋探し・前編

今回小倉に来た最大の目的、それはこちらでの部屋探しです。
私自身は一人暮らしはおろか、引越しの経験もありませんし、小倉での土地勘もまったくありません。
そこでこの日は九州営業所のT君が一日同行してくれることになりました。

過去に二度の転勤を経験しているT君は私より一年後輩で、私が密かに発行している社内新聞を送るなどして、以前から親交を深めていたのです。

住居に関しては会社から補助が出る家賃の上限や、現地の交通事情なども考えて、ある程度事前にWEBで調べてあったこともあり、早速出発することにしました。

T:「やっぱり大手の不動産屋が安心ですよ。あまり小さい業者だと、権利関係が怪しい物件とかも扱っていますから。」

私:「ふーんそうなのか、それじゃ適当に大きなところに入ってみるか?」

T:「上戸彩がCMをしている不動産屋がありましたよね。」

私:「そこは特にオススメなのか?」

T:「いや別に特にというわけじゃないんですけど、彩ちゃんカワイイじゃないですかぁ~heart02

私:「・・・」

そんなやりとりをしながら、一軒の不動産屋の事務所を発見。
早速入ってみます。

ウィーン(と、自動ドアが開く)

広い店内にはテーブル席が数ヶ所と、長いカウンター。
新人らしき店員さんが、

「いらっしゃいませ~。」

と挨拶してきた。

「どこでもいいですか?」

と尋ねつつカウンター席の真ん中当たりに腰をおろします。

私にとっては初めての不動産や入店ですが、ここまでは居酒屋とまったく同じ要領です。

転勤してくるので部屋を探していることを伝え、アンケート形式の用紙にこちらの希望条件を書き込んでいきます。
主な条件としては以下の通りです。

・会社から飲み屋街を挟んで反対側のエリア。
・できれば徒歩で通勤できる距離(2km以内)。
・健康ランドまで歩いて行けるエリア。
・駐車場は必須。
・家賃の補助が○○円までなので、駐車場代も含めてその××円以内。
・上記を満たしていれば、築年数とか部屋の向きとかはあまりこだわらない。

つまり「場所」と「金額」が重要で、具体的な場所はモノレールの「香春口三萩野」駅付近となるのです。

店員さん:「う~ん、駐車場込みでその金額だと厳しいですよ、もう一つ先の駅だといろいろ出てくるんですがねぇ・・・。」

と言いつつ、パソコンのデータからヒットした物件の資料を一枚プリントアウトしてくれました。

私:「どれどれ、フーム」

T:「なるほどねぇ~」

私:「ヨシ、コレに決めよう!」

T:「エエッimpactFUKAWAさん早すぎますよ!もっといろいろ見ないとダメですよっ!」

私:「でもあまりたくさん無いって言ってるし。」

T:「ま、まだ実際の物件も見てないでしょ。それに他の不動産屋もあたりましょうよ。」

私:「んー、そうかぁ?」

T:「あたりまえですよっ!それに必ずしも今日決めなくてもいいって会社から言われてるんでしょ?」

私:「まぁそうだけどな。じゃあもう少し検討してみるか。」

そんな感じで店員さんにいくつか候補をプリントアウトしてもらい、とりあえずこの不動産屋さんが扱っている二つの物件を見に行くこととなりました。

続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.02.06

早速出かけてみた小倉の夜の街。

Photo小倉での一日目。
午後から会議に出た後は九州営業所のメンバー達と飲み会です。
まずは会社の近くのお店で軽く一杯。
こちらでは「お酒」と言えば焼酎が出てきます。
飲み方は?と聞かれれば迷わず、

「ストレートで」

と答えてしまう私。
焼酎のストレートもなかなかイケるということがわかりました。

その後は小倉の飲み屋街を単独で探索。
小倉の駅前は駅のすぐ近くに立ち飲み屋や古い食堂のような小さな店が集まるディープなゾーン。
少し歩き、モノレールの「平和通」という駅の周辺には居酒屋やBAR、スナックなどが集まる通りが何本かあります。
道路は基本的に碁盤目状になっているので、道に迷うことはなさそうです。
平和通駅前をブラブラと歩いてみると、なかなか良い感じ。
大手のチェーン店などはあまりなくて、個人経営っぽい居酒屋や料理屋が何件もあります。
多くのお店はそれなりに歴史がありそうで、いわゆるチャラチャラしたようなお店は少ないようです。

これは期待できるぞ。

観光客は大観光・歓楽街である博多におまかせして、年の身の丈に合った飲み屋街という感じです。
この夜はBARを二軒開拓。
一軒は長いカウンターのお店。
グラスがキレイに並べてあったのが印象的。
二軒目は古ぼけた三階建てのビルにあるスコッチウィスキーを揃えた薄暗いお店。
なんとこのビルはビル内の全てのお店がBARという魅力的な場所。

各お店については、いずれ更に深く探索した後に書きたいと思いますが、どっちにしても楽しい酒飲みライフがおくれそうな小倉の街なのでした。

2008年酒飲み集計
◆既存店:居酒屋・・・・・・・6
       Bar・・・・・・・・・12
       蕎麦屋・・・・・・・4
       寿司屋・・・・・・・1
※既存店は延べ軒数です。

◆新  規:居酒屋・・・・・・・3
       Bar・・・・・・・・・・2
       蕎麦屋・・・・・・・1
       その他・・・・・・・0
◆完全休肝日・・・・・・・・・・1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.05

来ちゃったよぉ~。

Photo小倉です。
これから営業所のメンバーに顔見せ(以前も見せてますけど)と、部屋探しです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)